ウイルス感染防止

新型ウイルス対策でバス、船、電車などの車の消毒・抗菌対策はどうされていますか?それで十分と言えますか?

バス

今日は、新型 ウイルス として対策 バス ・電車・船といった公共交通機関の” 消毒 ・抗菌対策”について解説していきます。

車内換気

 

ウイルスを除去するのに一番有効な方法は、換気ですよね。

当然、車内空間に存在する菌やウイルスを外に追い出すことが最も必要で確実な手段の一つになりますので、必ず行ってください。

 

従来の消毒は作業が大変!

 

出典:https://footbus.co.jp/news/news-2161/

 

これまでは、上の画像にあるように

車内では、次亜塩素酸水などの消毒を行われているのではないでしょうか?

毎回のように、運行の前後に消毒作業をしているのはかなり大変だと思います。

「シート本体」「ひじ掛け」「カーテン」「背もたれ」「座面」とかなりの作業量。

それで、完璧なウイルス対策なら、やる価値はありますが、この方法が最適とは私は思わないですね。

その理由をこれからお話していきます。

 

ウイルス対策・除菌対策などの衛生管理は十分でしょうか?

 

公共交通機関の利用者は、不特定多数の方が利用されるので、より衛生管理がしっかりとできているところの利用を望まれています。

そのためには、今現在、解っている対策の中でベストなものを選択するべきではないかと思います。

例えば、アルコール消毒や、次亜塩素酸水、オゾン消毒などは、人体対しても直接的に直に触れると決して安全なものとは言えません。

しかも抗ウイルス・抗菌効果も実施した直後だけ

果たしてそれで、本当に乗客の皆さんに安全な空間を提供できているようには思えません。

 

実際に利用されるお客様の衣服等に菌やウイルスが付着していると、その方が席を移って他のお客様がその席に座るとウイルスや菌が付着します。

またそれを知らない間に触って、つり革やひじ掛け等に触れると、色々な場所に菌やウイルスが付着したままになっているはずです。

これはとても恐ろしいことですよね。

より安全な消毒方法とは?

 

毎回、除菌作業をしなくても24時間分解作用が働くものがあります。

しかも効果が、一度のコーティングだけで長期間持続しますので、消毒作業が要らなくなります。

しかも、上述した消毒方法よりも分解力が優れていて、世界一の分解力を持っているとしたら言うことないですよね。

 

夢のような話かもしれませんが、効果の検証もしっかりとできているもので、安全性に関しても証明されていますから、人体に与える影響を考えても他の消毒方法よりも優れていると思います。

それが、ハイブリッド複合型光触媒になります!

ハイブリッド複合型光触媒の効果について

 

メンテンナンスが要らない、消毒や空気清浄機も不要に!

長期間の持続力で安心できる室内環境をお届け!

トータルコストを抑えたい方!

 

知っておきたい
あなたがしている消毒の真実について知りたい方↓

https://freshair-smile.com/category/shoudoku/

 

興味がある方はコチラをご覧ください↓

光触媒抗菌コーティング施工で最高スペックの室内環境を提供!|兵庫県姫路市「フレッシュエア スマイル光触媒 抗菌 コーティング の「フレッシュエア スマイル」へようこそ 兵庫県姫路市の室内光触媒コーティングの施工業...